モンタナサファイア  クッションカット  アメリカ産  0.42ct ソ付【231106-1854】



サイズ:4×3.9×2.8mm
重さ:0.42ct
カット:クッションカット
産地:アメリカ・モンタナ州産
状態:

絶妙なニュアンスカラーが溶け合い、奥深く、しっとりとした美しい艶めきを魅せるモンタナサファイアです。

1879年にモンタナ州のヨーゴ渓谷で発見され、ティファニー社の副社長(クンツ博士)から絶賛されたことで宝石の世界で知られるようになったサファイアです。

アメリカのモンタナ州で産出される「モンタナサファイア」。この産地から産出されるサファイアは殆どが小さなサファイアで1ct以上のサファイアが産出されることは稀だそう。
カシミールサファイアなどと同じく、産出地の名前が付けられた希少なサファイアとしてコレクションストーンとして手にしたい宝石の一つです。

※画像についてなるべく実物の色味に近づけるよう撮影加工を行っておりますが、閲覧する端末によって多少の差異が生じます。予めご了承ください。
※状態表示について S、AAA、AA+、AA、Aグレードにて表記をしています。インクルージョンやスレ、チップなど当店基準にて記載しています。