パープルスキャポライト エメラルドカット タンザニア産 ソ付 0.98ct【211223-265】

  • ¥62,000
    単価 あたり 
- ポイント
税込


サイズ:10.3×4×3.1mm
カット:エメラルドカット
産地:タンザニア産
重さ:0.98ct

この大きさにしてアイクリーン、どこまでも透き通ったすみれ色ですが、蛍光性がありUVライト(日光)の下では強くカラーチェンジします。大変美しい希少な高品質のスカポライトです。

スカポライトは、アルミニウム、カルシウム、ナトリウム等を成分として含むケイ酸塩鉱物の一種です。
 通常、結晶は白や灰色がかった白を示し、なおかつ不透明です。ただし、1801年、イタリア・ヴェスヴィオスのサンマ山で発見された、スカポライトの1亜種「メイオナイト」(meionite)は、ガラスのように透明な結晶を有しています。
 スカポライトの生成は、雲母(うんも)や高陵石(カオリン)の形成、及び風化作用に大きく依存しています。こうした複雑な生成過程と含有成分の変動とがあいまって、非常に多くの亜種をもつことが特徴です。代表としては、先述したメイオナイトのほか、鉱物コレクターを引きつけてやまないレア鉱物、「マリアライト」(marialite)などがあります。